ハイブリッド納骨仏壇

花供養墓 HANAKUYOBO

MUSUBI

― む す び ―

お仏壇であり、お墓でもあります

「維持するのが大変なお墓はいらない」

「手をあわせたい時にすぐそばに」

そんな想いにお応えする一台二役の新しい供養のカタチ

供養にお墓とお仏壇の両方が必要なのでしょうか

後世に心配や負担を残すお墓が本当に必要なのでしょうか

いつでもすぐに会える自宅での供養ではいけないのでしょうか

樹木葬 永代供養墓 散骨など

今 社会や家族環境の変化にあわせて

仏事にまつわることが大きく変化してきています

ハイブリッド納骨仏壇 花供養墓 「MUSUBI -むすび―」は

そんな潮流を捉えて誕生した新しい供養の在り方をご提案する商品

粉骨をしたご遺骨を収納できるお墓として

また枯れることのない美しい供養花で

故人様と私たちを結ぶ

コンパクトなお仏壇としてご利用いただけます。

 

「スタンダード」は、4色からお選びいただけます。

プレゼント品のご位牌にお名前や戒名を刻み、約40日でお届けします。

家具とコーディネイトしてダークブラウン、白い壁に合わせてホワイトなど。

4つのカラーをご用意しました。

ダークブラウン

ホワイト

ピンク

ブルー

48.9万円

「漆」は、2つの塗りからお選びいただけます。

※「漆」は受注生産となり、納期は2~3ヶ月です。

秋田県の川連漆器(かわつらしっき)の職人が、

丹精込めて仕上げる「漆」は、

和風のお部屋にはもちろん洋風のインテリアにもマッチします。

本溜 ほんため

朱 しゅ

 

68.9万円

Q&A

Q 明るいカラーのお仏壇でも問題ありませんか?

A 仏壇は暗い色というのは慣習からの思い込みであり、仏教の教えを辿っても色や形には決まりはないので問題はありません。

Q プリザーブドフラワーとどう違うのですか?

A 花供養墓の供養花は、花の長期保存で実用新案を取得しており、着色料や保存料を一切使用せずに制作し、生花の美しさを半永久的に止めることができます。プリザーブドフラワーは、着色料などを使用してつくられ、観賞用の時間は3~4年といわれています。

Q お花を自分で選んで作成してもらうことはできますか?

A お好きなお花でつくったり、思い出の品をお花とともに納めたり。オーダーメイドでの供養花アレンジメントをお受けしています(5万円~)。まず作成可能なご依頼かどうか検討し、お見積りを作成いたしますので、まずお問い合わせください。

Q 注文後はどのような流れになりますか?納期は?

A  ご注文後に、粉骨やお位牌の彫刻、ご本尊のこと、ご希望納品日などをお聞きして、ご希望にそうように進めてまいります。

納期は「スタンダード」は、お位牌に戒名かお名前を彫刻し、約40日でお届けいたします。「漆」は、受注生産となり、2~3ヶ月の納期となります。

Q 日本製ですか?

A 花供養墓は、秋田の川連漆器の職人たちがつくるハンドメイド、安心の国産品質です。川連漆器(かわつらしっき)は、秋田の南端、湯沢市川連町で鎌倉時代から受け継がれてきた伝統工芸。渋下地の中でも「堅地仕上げ」でつくる川連漆器は、丈夫で使いやすく、昭和51年には「国の伝統的産業工芸品」に認定されています。花供養墓の木地(塗装前の箱の状態)は、川連漆器の職人たちがつくり、漆塗りを行っています。

 

<<葬儀などのお問い合わせはこちら>>

<<ぐんかんのTop Pageに戻る>>

※ぐんかんは群馬県前橋市、太田市にある「アモート」を運営する老舗葬儀社です。 #ぐんかん #前橋 #太田 #アモート #葬儀 #群馬